北海道より駆けつけてくださいました。

今日の名古屋市立大学JIA大学特別授業は、石本建築事務所の榎戸正浩さん。一級建築士の全体像からのイントロダクションは、設計事務所、とくに組織事務所の位置付けがわかり、学生のみなさんも話が入りやすかったと思います。
全国の仕事を対象に、気候・風土、文化・慣習、素材・産業、地域条件・周辺環境・法規制、人 の切口で分析しながら紹介をされたのは、これから研究室配属される彼らににとって、実作と学術研究が乖離していないことを示されたように思います。とてもわかりやすかったです。
そして最後に質疑応答の中で失敗談をお話しされたのですが、それがまたカッコイイ失敗で、残念な失敗ばかりしているわたしからすると羨ましくもあり、ためになるお話しでした。

ありがとうございました。

広告