検索

もっとたのしい住まいつくりを

愛知 名古屋 建築家 設計事務所 人建築事務所のブログ

カテゴリー

未分類

足場がなかなかカッコいい

こちらの現場は米杉の外壁も仕上がり、順調に進んでいます。

そんななか、この足場の掛け方がなかなかカッコいいのです。

そのまま残したいくらいです…

広告

自撮り棒で床下調査

京都のお世話になっている方の屋敷の部分改修で、床下をファイバースコープでのぞいたがはっきりわからない。

そこで、自撮り棒と軒高ばかりを合体させたものにスマホをつけて床下調査。

スマホは本当によくできていて、床下をバッチリ動画撮影してくれた。ファイバースコープとは画質に格段の差があり、スマホを差し込める隙間さえあればこれは凄い戦力だ。

クラゲの赤ちゃん

孫たちがやって来た。海に行きたいというのでなんとか休みを取って近場の海へ。

クラゲの赤ちゃんがチクチクと足を刺す。それでも孫は大喜びで何よりです。

終戦の日にいつも思うのは、いつまでも戦後でありますように。

東京から意外と遠い

一級建築士設計製図の講師会議のついでにと思ったけど、これがメインになった。

ホキ美術館

似たような外観形状の坂本龍馬記念館とは比べものにならない。

あとは設計課題の都内の健康増進スポーツセンターを見て会議へ

今の自分を乗り越える勇気

土曜の夜に中三の息子とかなり本気で話合い、厳しい追及もしてしまった。

今のダメな自分を受け止めて乗り越える勇気を持たないと成長できない!と

そんなこともあってか、彼のiPhoneのパスワードは簡単に開けないように円周率の100桁にしたらしい。一度は覚えたらしいが忘れて開かなくなったようだ…アホ‼️

雨の中、暑さの中

現場も終盤に向けて大工さんが雨の中も暑さの中も厭わずに作業してくださいました。

40度あるんじゃないかと思えるこの暑さの中、感謝とともに熱中症にならないようにお気をつけて欲しいですね。

JIA2018年度本部総会報告

(公社)日本建築家協会東海支部愛知地域会役員会にて標記の報告を行いました。

2018年度通常総会報告ー原稿

SKY IS THE LIMIT

一級建築士学科試験を一週間後に迫った受講生に、こんな言葉を贈りました。

THE sky is the limit

空間認知力が高まる幼稚園

走り回りたくなる幼稚園ってすごいなぁと思う。

建築家:手塚貴晴・由比 設計の富士文化幼稚園

たまたま通りかかった時に目にしたのは、2階デッキから運動場から走り回る園児たちの姿。

耐震診断に伺う前で時間がなかったので写真が撮れず帰りにパシャ。

先ほどとは打って変わって整然とした感じだが、中からは楽器の演奏や子どもたちの声が聞こえる。

こんな幼稚園で過ごした子どもは、空間認知力とかかなり高くなりそうで羨ましい。

あの大谷翔平選手も空間認知力がかなり高いと聞いてびっくりしました。第二第三の大谷選手がここから生まれるかも⁈

WordPress.com Blog.

稼働中 ↑