7月6日に行われた建築学会賞受賞記念講演会。小堀哲夫さん、三分一博志さんのお話が聞けて良かった

なかでも
風をリレーする集落

風を後ろの家に渡していく
直島の集落をこのように表現した三分一博志さんの言葉が印象的だった。
メモを書いている途中でインク切れ…^^: 仕方なく途中から鉛筆に
しばらく純正インクを使っていたがもっさりとして切れ味の悪さといったらこの上ない。
やっと届いた三菱ジェットストリームのリフィル。かたちはLAMYだが、書き味はこちらに軍配があがる。

インクのリレーというところか。

広告