木は地球からの贈りもの

木は自然環境下で柱や梁、天蓋となり空間を形成してきた。

森は山菜、木ノ実、きのこなどを恵み、枯れた木の葉は堆積して腐葉土となり、雨に流れて命を育てる川となり、海に流れて豊かな生命の糧となる。

人は太古の昔から木と生きてきた。

広告